学習活動

会計ビジネス科

 実社会の商取引について学習します。ビジネスの世界では「簿記」が共通語。簿記を学ぶと、社会経済のしくみや企業の分析ができるようになります。このほかに、商品の企画や販売方法についても学んでいきます。一方、ビジネス活動の基本は人と人との信頼関係です。社会人に必要とされるビジネスマナーもしっかり身に付けます。

特色は?

 1,2年生では 共通語である『簿記』を基礎とし、実際の商品の企画や販売方法を学ぶ『ビジネス基礎』や『マーケティング』、3年生では『課題研究』に取組み、企業会計や販売の技術を習得します。

5つのポイント!

@週5時間の「簿記」で、ビジネスへのスタート切ります。
A経営や販売の面白さを学びます。
B企業の会計業務のプロへの道を切り拓きます。
C3年次の選択科目群は、会計実務の力となるものをセット!
D主要3科目の国語・数学・英語は授業時数を増やし、大学受験にも対応しています。

主な検定   (全商協会・全経協会・日本商工会議所主催)

◆簿記実務検定 ◆ビジネス文書実務検定 ◆情報処理検定 ◆珠算・電卓実務検定
◆商業経済検定 ◆英語検定